今日はクリスマス会、会場の幕の中に赤いズボンの足がチラチラ見えると一斉に「あ!サンタだ」と大喜びしています。 興奮は「変装なんだよ」とか天井を指して「だって煙突がないでしょ」「メガネだ」とか間違い探しに発展していきました。 でも、サンタクロースの前ではちょっぴりおとなしくしていたように思います。 観察したり、みんなで偽者だと推測しても「クリスマスはサンタは良い子にプレゼントをくれ」という サンタクロースのお話を信じて一生懸命行動しています。

ケーキ作りに挑戦しました。 我先に作業したがり順番を守らなかったり、作業を欲張るという事について「そんな事許せないからしないで」という空気がありました。 大事な事は教えなくてもちゃんと知っています。  ビーバー隊長

修正ビーバー1223その1

ビーバー1223その2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です